トップ アクセサリーショップ・ナビについて お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

アクセサリーショップ・ナビ東京都 > メゾン・デ・ミュゼ・ド・フランス

メゾン・デ・ミュゼ・ド・フランス

メゾン・デ・ミュゼ・ド・フランス

銀座7丁目にあるフランス美術館の情報センター

日本にいながらにして、フランスの美術館を満喫できるスペースです。インフォメーションセンターでは、ガイド、パンフレット、展覧会カタログなどの資料とインターネットを利用した美術館情報の入手が可能。ブティックでは、ルーヴル美術館ゆかりの銅版画や複製彫刻などフランスのミュージアムグッズがお求めいただけます。

メゾン・デ・ミュゼ・ド・フランス:DATA
所在地〒104-0061
東京都中央区銀座7丁目7-4
TEL03-3574-2380
FAX03-3574-2381
URLhttp://www.museesdefrance.org
お取り扱い業種アクセサリー、画廊、情報提供サービス、美術館
営業時間など11:00~19:00休業日:日曜日・祝日
駐車場
アクセス(最寄駅)
○東京メトロ銀座線・銀座駅・A2出口徒歩5分
お役立ち情報~開催中の展示~
グラフィックアーティストによる映画リトグラフの競演
10/2(金)~11/28(土)

★MMFの朗読会 サン=テグジュペリ『星の王子さま』★
◆日時
11/6(金) ◎14:30~16:00 ◎17:00~18:30 受付は30分前より(各回とも同じ内容)
◆場所
銀座DNPビル2階映像ホール
◆定員
25名×2回(先着順)
◆聴講費
1000円(当日会場にて)

メゾン・デ・ミュゼ・ド・フランスの地図

東京都中央区銀座7丁目7-4

アクセサリー店・メゾン・デ・ミュゼ・ド・フランスの詳しい情報です!

 
3F ギャラリー
ルーヴル美術館カルコグラフィー工房の銅版画作品を常設にてご紹介しています。
また、ひとつのテーマに沿って選りすぐりの作品をご紹介する特別展示も開催しています。
ルイ14世の治世下、政治・経済・文化の発展を国内外に広く伝える手段として発達した
銅版画カルコグラフィー。1797年創設のルーヴル美術館カルコグラフィー工房の作品は、
17世紀から現代まで、ルーヴル美術館が所蔵する約13000枚の銅版画原版から、
伝統の技を今に受け継ぐ経験豊かな職人の手によって、一枚一枚、丁寧に刷り
上げられたものです。

1、2F ブティック
MMF館内のブティックでは、より身近にフランスの美術館・博物館(ミュゼ・ド・フランス)に
親しんでいただくために、ミュージアムグッズの販売を行っています。
ルーヴル美術館カルコグラフィー工房による銅版画やムラージュ工房の複製彫刻作品を
はじめ、ミュゼ・ド・フランス各館監修のもとに制作されたミュージアムグッズの数々をお求め
いただけます。フランス国立美術館連合によってフランスで制作されたミュージアムグッズは、
その証としてmのマークが刻印されています。
【取扱商品のご案内】
●アクセサリー
 知性豊かに彩を添えてくれる、芸術性と物語性あふれる品々。
●銅版画
 伝統の技を受け継ぐ版画職人によって彫り上げられた作品です。
●カドゥー
 芸術・美術を日常生活の中に。
●複製彫刻
 色調、質感、重量感までもが、質の高い職人の技術によって1点ずつ再現されています。

B1F インフォメーションセンター
MMF館内インフォメーション・センターでは、フランスの様々な美術館・博物館を知って
いただくために、パンフレット・展覧会カタログ・書籍・DVD・CD-ROMを取り揃えております。
フランスにご旅行される前の下調べ、ご旅行中に興味を寄せられたテーマや作品・作家・
美術館の情報探索などにお役立てください。また、現地展覧会カタログなどの資料も
多数蔵書しています。
 

アクセサリーショップ・ナビのおすすめ業者一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ ネックレス・ペンダント

襟元のお洒落を楽しむネックレスやペンダントですが、チェーンの長さによって随分と印象が異なります。 35~40センチタイプでは、首周りに自然と沿う短めのタイプで顔を華やかに見せてくれる効果があります。 45~50センチタイプでは、首周りにゆとりがあるので首のラインをすっきりと見せることが出来るのです。 襟の詰まった洋服を着る場合には、この長さがぴったりです。 50~55センチタイプでは、優雅に胸元で揺れるシルエットを楽しむことが出来ます。 大き目のペンダントトップなどを着ける

アクセサリーショップ・ナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。